来場者さま

うふふ

無料ブログはココログ

ホオジロガモ

2017年3月15日 (水)

歩き死ぬ かもぉ

ある日 お出かけをした帰り
様子を見に ついでに足を延ばしてみたその場所で 
eye遠くの方に鳥さん発見
07_1












急いでrvcarまで戻って機材を準備なノダぁ
それから 機材を担いで土手を駆け上がってcamera

鳥さんは 潜ったり 泳いだり
ママぼんは 様子を覗いながら 
機材を担いで 歩いたり走ったり
08_1


<>









ひと通り撮影して 『さあ帰ろう』って 振り返ったら
rvcarは豆粒みたいに見えるほど とお~くの方にcoldsweats02
鳥さん撮るのに夢中になってたからネェ・・・

で houseに帰って画像確認・・・なんだケドその前に 

『機材を担いでどれだけ歩いたか確認しよう』
なんて アホなコト思いついちゃったので
おおまかなキョリを測ってみたら・・・

おまけに撮った画像はダメダメばかりでdown
09_1

<>










あ~ ”歩いたキョリを測る” なんて余計なコトしなきゃよかったぁ
ちなみに900mほど歩いたらしい 
具体的な数字を知っちゃったら どわぁーーーっと疲れたノダぁ

こんなコトしてたら 死ぬぅぅぅ・・・ 
歩き自殺だぁcoldsweats01
10_1

2017年1月 8日 (日)

伊豆沼 下北半島 迷走探鳥旅行 3日目

いよいよ未知の大地 下北半島 鳥さんいっぱい探すゾッsign03
236_1
















ガンバッテ雪道を運転して (もちろん運転はヒデちゃんだケドcoldsweats01
尻屋崎をめざしてrvcardashdash

港に何か鳥さんいないかなぁ・・・ってなワケで 
尻屋漁港に行ってみたケド 鳥さんいなくてdowndown
24_1



やっと見つけた
小さい鳥さん












走行中 小さい鳥さんが飛ぶのが見えたりするんだケド
雪道で急停車できないし 路肩が無いので止まっていられない
05_1
















あっちこっち走り回って鳥さん探しても 
やっぱり鳥さんいない ついでにバーダーさんいないし ヒトもいないcoldsweats02

いつしか車中の中年夫婦の間には 冷た~いスキマ風が
どころか 暴風雪typhoon地吹雪typhoon状態なノダぁ・・・こんなハズじゃなかったぁcrying
06_1
















ヨロヨロと走り周ってもまーったく成果は無く くたびれ果てて
流れ着いた場所で(どこかよくワカラナイ)鳥さんの姿が見えたので
今日はここで 討死覚悟で探鳥するノダぁcoldsweats01 何でもいいからcameraしたいっsign01

ところがところが 鳥神様はいたらしい
11_1


すんごくトリミング













寒くて寒くて気力も無くなってきたその時に
「鳥さんだぁ」
って ヒデちゃんが言った

見ると 沼の対岸 遠~~~~くに 大きな鳥さんがチラっと見えたup
なのでじっくり三脚を据えてみたケド それっきり鳥さんは現れず・・・
12_1




シルエットになっちゃった











とりあえずスカじゃなかったケド
何だかとても夕陽が悲しかったぁcrying

2015年12月26日 (土)

解決なノダぁ

不調で修理に出していたナビが無事にもどってきた・・・よしよし
04_1








『年内間に合わないかもしれない』 と言われてた冬タイヤがナントカ間に合った
・・・やんわりとsoonsoonsoon猛プッシュしたからねぇcoldsweats01 
これで雪道もバッチリだぁsnow
03_1








不具合満載のbluetoothのレシーバーも無事に新品に交換完了

01_1








これでスッキリと年越しできるゾッscissors ・・・たぶん

2014年1月14日 (火)

2013-2014 釧路、根室探鳥旅行 2日目 ②

その夜のことだ
16_1








Harlequin Duck

 鳥さんいっぱい見れて 夜は居酒屋で一杯beer
寒かったけれどほろ酔い加減 上機嫌でホテルの部屋に戻り
明日は移動日で荷物をまとめなくっちゃ・・・ということで
02_1


ついにあえたぁlovely








01_1










早めに充電しておこうっとhappy01
さてさて電源コンセントは・・・というと
デスクのコンセントはすでにヒデちゃんが使っていたので
ママぼんは入り口のコンセントに充電器をセット     これでよし
69_1


霧多布湿原
年末年始ビジターセンターはお休み
らしい






ところがそのまま忘れてしまい

理由はなんだったか忘れちゃったケド 部屋を出ようとドアを開けると
???なんか引っかかって開かない
もう一度勢いよく開けようと頑張っちゃった時に 思い出した・・・ジュウデンキsweat02
01_1_2








White-backed Woodpecker

恐る恐る下を見ると・・・
「あ゛あ゛あ゛~~~ッ」
02_1_2










充電器の差し込み部分がみごとにひん曲がり無残な姿にshock
充電できないじゃん!!!crying
この先どおするんだぁcrying
75_1



ム・ザ・ン な姿に・・・






旅行はまだ始まったばかりなのにぃぃぃ
79_1

花咲線の駅
こんな感じの駅舎が結構あった

ここで車を止めて撮影していたら
偶然列車が来た 
少しの間止まっていたケド ママぼん達が乗客じゃないことを確認してから列車は出発した・・・のどかだねぇ


 
70_1

ママぼんの最果てシリーズ








でも ママぼんには神様仏様ヒデちゃん様shine がいた
偶然彼が同じカメラを持ってきていたので
そこはママぼん精いっぱいの猫なで声で
「ジュウデンキ 貸してねぇheart04

              旅行中 充電のたびに猫なで声だすのかニャ~coldsweats01

2014年1月13日 (月)

2013-2014 釧路、根室探鳥旅行 2日目 ①

どこへ行こうというあてもなく とりあえず朝は暗いうちから出発
「どこに行こうかねぇ・・・」
68_1





JR花咲線




でたどり着いたのは厚岸(あっけし) 
厚岸と言えば牡蠣・・・食べたいなぁ・・・
ところがところが 年末でお店はやっておらずでトホホcrying
道の駅すら営業していなかったノダぁ
02_1







Whooper Swan



01_1







Goldeneye


仕方がないのでその先へ
霧多布岬(きりたっぷみさき)を目指してみた 海岸沿いの道を走っていると
「飛んでるぅぅsign03
お空に大きな鳥さん 車を止めて感動の撮影会
02_1_2







Steller's Sea Eagle


ひとしきり撮影をして いざっ! 岬へ
遠かったけど鳥さんいたいた
01_1_2







Velvet Scoter
(White-winged Scoter)


01_1_3







Common Scoter



その後

通りがかった場所はとある小学校 なんと校庭にはエゾシカ集団が居たのだぁ
02_1_3










車で凍った道をフラフラと走っていると 直線路では地元車がブンブン追い越して行くゾォ
まるで普通にだ しぞーか人には考えられないスピード 高速道路のような速さで一般道を・・・信号もないケド  信じられないスピードsweat01

今日はあっちこっち 探鳥もしたけどドライブいっぱいの1日だった
02_1_4










だがこれだけでは終わらない
           その夜 事件が起こった

その他のカテゴリー

Ashy Tailorbird | Asian Koel | Black Bittern | Black Swan | Black-naped Oriole | Blue-neped Parrot | Blue-throated Bee-eater | Blue-winged Leafbird | Brahminy Kite | Brown-throated Sunbird | Chequer-throated Woodpecker | Chestnut Munia | Chestnut-breasted Malkoha | Collared Kingfisher | Common Flameback | Common Iora | Common Kingfisher | Common Myna | Cream-vented Bulbul | Crimson Sunbird | Crimson-breasted Floerpecker | Dark-throated Oriole | Green Imperial Pigeon | Grey Heron | Jvan Myna | Laced Woodpecker | Lesser Green Leafbird | Lesser Whistling Duck | Long-tailed Parakeet | Long-tailed Shrike | Oliev-backed Sunbird | Olive-winged Bulbul | Orange-bellied Flowerpecker | Oriental Dollarbird | Oriental Magpie Robin | Pied Fantail | Pied Triller | Pin-striped Tit-Babbler | Pink-necked Green Pigeon | Raffles's Malkoha | Red Junglefowl | Red-crowned Barbet | Scarlet-backed Sunbird | Spectacled Bulbul | Spotted Dove | Stork-billed Kingfisher | Straw-headed Bulbul | Sunda Pygmy Woodpecker | White-bellied Woodpecker | White-breasted Waterhen | White-breasted Woodswallow | White-throaed Kingfisher | Yellow-breasted Flowerpecker | Yellow-eared Spiderhunter | Yellow-vented Bulbul | Zebra Dove | その他 | むすこ撮 | アオアシシギ | アオゲラ | アオサギ | アオジ | アオバズク | アオバト | アカアシシギ | アカエリカイツブリ | アカエリヒレアシシギ | アカガシラサギ | アカゲラ | アカショウビン | アカハラ | アカモズ | アトリ | アビ | アマサギ | アマチュア無線 | アメリカコハクチョウ | アメリカヒドリ | アメリカ?コガモ | アリスイ | イカル | イカルチドリ | イシガキシジュウカラ | イシガキヒヨドリ | イスカ | イソシギ | イソヒヨドリ | イヌワシ | イワツバメ | イワヒバリ | ウグイス | ウズラシギ | ウソ | ウタツグミ | ウミアイサ | ウミウ | ウミスズメ | ウミネコ | エゾムシクイ | エナガ | エリマキシギ | オオアカゲラ | オオカワラヒワ | オオグンカンドリ | オオジシギ | オオジシギ? | オオジュリン | オオセグロカモメ | オオソリハシシギ | オオタカ | オオハクチョウ | オオハシシギ | オオハム | オオバン | オオヒシクイ | オオマシコ | オオミズナギドリ | オオメダイチドリ | オオヨシキリ | オオルリ | オオワシ | オカヨシガモ | オガワコマドリ | オグロシギ | オサハシブトガラス | オシドリ | オジロトウネン | オジロワシ | オナガ | オナガガモ | オニアジサシ | オバシギ | カイツブリ | カケス | カササギ | カシラダカ | カッコウ | カナダガン | カナダヅル | カモ | カモメ | カヤクグリ | カラムクドリ | カルガモ | カワアイサ | カワウ | カワガラス | カワセミ | カワラヒワ | カンムリウミスズメ | カンムリカイツブリ | カンムリワシ | ガビチョウ | キアシシギ | キクイタダキ | キジ | キジバト | キセキレイ | キバシリ | キビタキ | キマユムシクイ | キョウジョシギ | キレンジャク | キンクロハジロ | ギンムクドリ | クイナ | クサシギ | クビワキンクロ | クマタカ | クロガモ | クロサギ | クロジ | クロツグミ | クロツラヘラサギ | クロハラアジサシ | ケアシノスリ | ケイマフリ | ケリ | コアオアシシギ | コアジサシ | コイカル | コウノトリ | コウライウグイス | コオバシギ | コオリガモ | コガモ | コガラ | コクガン | コクチョウ | コクマルガラス | コグンカンドリ | コゲラ | コサギ | コサメビタキ | コシジロオオソリハシシギ? | コジュケイ | コジュリン | コチドリ | コチョウゲンボウ | コハクチョウ | コブハクチョウ | コマドリ | コミミズク | コムクドリ | コヨシキリ | コルリ | ゴイサギ | ゴジュウカラ | ササゴイ | サシバ | サバンナシトド | サンコウチョウ | サンショウクイ | シジュウカラ | シジュウカラガン | シノリガモ | シベリアオオハシシギ | シマアジ | シマエナガ | シマフクロウ | シメ | ショウドウツバメ | シロエリオオハム | シロカモメ | シロガシラ | シロチドリ | シロハラ | シロハラクイナ | シロハラホオジロ | ジュウイチ | ジョウビタキ | スズガモ | スズメ | セイタカシギ | セグロカモメ | セグロセキレイ | セッカ | センダイムシクイ | ソウシチョウ | ソリハシシギ | タカブシギ | タゲリ | タシギ | タヒバリ | タマシギ | タンチョウ | ダイサギ | ダイシャクシギ | ダイゼン | チゴハヤブサ | チュウサギ | チュウシャクシギ | チュウダイズアカアオバト | チュウヒ | チョウゲンボウ | ツクシガモ | ツグミ | ツツドリ | ツバメ | ツバメチドリ | ツミ | ツルシギ | トウネン | トビ | トモエガモ | トラツグミ | トラフズク | ナゾシギ | ナベヅル | ニシオジロビタキ | ニュウナイスズメ | ニワトリ | ノゴマ | ノスリ | ノビタキ | ハイイロチュウヒ | ハイタカ | ハギマシコ | ハクガン | ハクセキレイ | ハシビロガモ | ハシブトガラ | ハシブトガラス | ハシボソガラス | ハジロカイツブリ | ハジロコチドリ | ハチクマ | ハチジョウツグミ | ハマシギ | ハヤブサ | バン | ヒガラ | ヒクイナ | ヒシクイ | ヒデちゃん撮 | ヒドリガモ | ヒバリ | ヒバリシギ | ヒメウ | ヒメクイナ | ヒヨドリ | ヒレンジャク | ビロードキンクロ | ビンズイ | フクロウ | ブッポウソウ | ヘラサギ | ヘラシギ | ベニヒワ | ベニマシコ | ホウロクシギ | ホオアカ | ホオジロ | ホオジロガモ | ホシガラス | ホシハジロ | ホシムクドリ | マガモ | マガン | マヒワ | マミジロ | マミチャジナイ | ミコアイサ | ミサゴ | ミソサザイ | ミツユビカモメ | ミヤコドリ | ミヤマカケス | ミヤマガラス | ミヤマホオジロ | ミユビシギ | ムギマキ | ムクドリ | ムナグロ | ムラサキサギ | メジロ | メダイチドリ | メボソムシクイ | メリケンキアシシギ | モズ | ヤツガシラ | ヤブサメ | ヤマガラ | ヤマシギ | ヤマセミ | ヤマドリ | ユリカモメ | ヨシガモ | ヨシゴイ | ヨタカ | ライチョウ | リュウキュウツミ | リュウキュウメジロ | ルリビタキ | ワカケホンセイインコ | ワシカモメ | 動物 | 探鳥旅行 | 日記・コラム・つぶやき | 海外アカハラシキチョウ | 海外イソシギ | 海外インドハッカ | 海外オウチュウ | 海外オオカンムリワシ | 海外カササギ | 海外カノコバト | 海外カワガラス | 海外カンムリオオタカ | 海外クロエリヒタキ | 海外クロヒヨドリ | 海外ゴイサギ | 海外ゴシキドリ | 海外シキチョウ | 海外シマアカモズ | 海外シロガシラ | 海外ズグロミゾゴイ | 海外タイワンオナガ | 海外ダルマエナガ | 海外ツメナガセキレイ | 海外ハッカチョウ | 海外バリケン | 海外ベニバト | 海外ミドリカラスモドキ | 海外ヤマムスメ | 海外ルリチョウ | 海外動物 | 海外ナンヨウショウビン | | 鉄道 | 飛行機 |

フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31