来場者さま

うふふ

無料ブログはココログ

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月

2017年8月31日 (木)

ちょっとひと休み 93

書き疲れたので ちょっとひと休みcoldsweats01

鳥さん判別に使った図鑑さん達
暗号解読がタイヘンなノダぁ・・・英語マジメに勉強しとけばよかったぁsweat01sweat01
246_1

247_1

248_1

2017年8月30日 (水)

汗と涙のシンガポール探鳥旅行 11


稀にみる平穏無事な1日

シンガポール1日増えたからどうしようか ってコトになった

ヒデちゃんは 
『たまにはのんびり ハイティー(英国風ティータイム)でもしに行こうか』と提案

ハイティー !! とんでもないゾッpout
Whitethroated_kingfisher01_1






White-throated
Kingfisher







だって鳥撮り旅行前提だから 鳥撮り用の服しか
持ってきてないもん! 
ハイティーなんて そんな華やかな場所にこんなコキタナイ格好で
行くなんて
絶対にイヤだっ!
ママぼんにだってオトメゴコロのかけらは残っているノダぁshine

まったくもぉ!!オンナゴコロがワカランヤツだっpout

ってなことで即却下だぁ

Brownthroated_sunbird02_1

Brown-throated
Sunbird

「じゃあ 母ちゃん オラと一緒に街めぐりでもするか?」

と ムスコ2号 そうねぇ全然観光してないしねぇ それも魅力的ねぇ・・・

インド人街とかチャイナタウンとかアラブ人街も行きたいし・・・

オーチャードロードやベイエリアよりもそっちのパワフルな生活感がある 

ある種カオスのぐたぐたが なんだか生きてる実感がして大好きなノダぁ

でも まだ撮りたい鳥さん見れてないし・・・ママぼんココロの葛藤catface

Collared_kingfisher02_1






Collared
Kingfisher




そんなコトを前の晩にグダグダ言ってたものだから

朝5時ごろ まだ真っ暗なうちからヒデちゃんは起きだして部屋の中をウロウロ

おかげでママぼんもムスコ2号も起こされて もう た~いへんsad

シンガポールってこの時期でも明るくなるのは朝7時ころ 

いきなりポーンと明るくなる感じなノダぁ 
だから白々と夜が明けて・・・なんて

ロマンティックなことはナイ気がする そんなコトはどうでもいいng

で ヒデちゃんはサッサと出かけて行ったrun

Storkbilled_kingfisher02_1

Stork-billed
Kingfisher





わーい 今日はフリーだぁ バカみたいに歩かなくて済むじゃん

ってなワケで 前回午後に出かけたので是非午前中もチェックせねば と思っていた

パシリスへ一人でお出かけよ~ん(っていってもMRTに乗るだけだケド)

2度目なので難なく到着 自分のペースでだらだら探鳥開始なノダぁ

Storkbilled_kingfisher03_1







旅行の後半やっとエンジンがかかったのか 

鳥神様が降臨したのか今日は何だか撮れそうな気がするノダぁ

事実その通りshine ここで見たかった鳥さん撮れたし 
地元バーダーさんとお話しできたし

まあ 話って言ってもお互いカタコト英語で何となくそんな意味なんだろうぁ・・・

という程度だけど 
おまけに雨が降ってもすぐに止んだし

すべてうまく回っているゾッ 今までの苦労が報われるってもんだLaced_woodpecker01_1

Laced Woodpecker




そんなこんなで1日鳥撮りして 
チョーご機嫌よくMRTで帰ってきたまではよかったケド

最後の最後に落とし穴 
駅の改札を出て左に曲がるのを間違えて右に曲がっちゃったから

エスカレーターで上がったら目の前に知らない世界が広がってた

でも そんな失敗も今日はOKなノダぁ

Laced_woodpecker02_1











今日はとにかく平穏無事に終わったぁ (初めてだぁhappy01

明日はいよいよ鳥撮り最終日 期待を膨らませて爆睡よ~ん

Red_junglefowl03_1








Red Junglefowl

2017年8月29日 (火)

汗と涙のシンガポール探鳥旅行 10

サイババタクシー

 

さっそく 乗車交渉するコト数分

料金と運転手さんが決まりイザ乗車だぁ 

そこで運転手さんが『こっちへついて来い』というので ついて行く

すると・・・さっき見たよさげなタクシーを横目に見てその向こうの・・・

えっ? これ?? ってカンジのタクシーが1台
Whitebellied_woodpecker01_1





White-bellied
Woodpecker







運転手さんが乗れ というから間違いない トホホこれなのぉぉぉ

人間って勝手なもので常に自分に都合がいいように解釈する のねぇ・・・

とにかく乗車 駐車している時は車の窓が全開だった
Whitebellied_woodpecker02_1













 

走り出したらきっと閉めるんだろうなぁ・・・

という自分に都合のいい解釈はみごとに打ち砕かれたノダぁ 

運転手さんインド系音楽をかけながら軽快に窓全開のままハイウェイを全力疾走

ギョエェェェー!前のタクシーよりもダメダメじゃん

 

ふと なんだかもんのすごぉーく強烈な視線を感じて 前方を見ると

タコメーターの辺りに1枚の顔写真が貼られてる
D72_3266_1

 














えーーーっと えーっと誰だっけ確かに見覚えがある でも思い出せない

ほらほら 何年も前にちょっと日本でも話題になった・・・そうそう

手から金粉を出すとかなんとか・・・う~ん思い出せない 誰だっけ???

ずっと思い出せないまま 気になって 気になって仕方ない
D72_3267_1














その間もタクシーは神ががりテキに走り続けてる
時々 ヒエェェー って 足にチカラが入るコト数回 

何とか無事に目的地にたどり着いた時には疲れてグッタリなノダぁ

で ここでまた乗り換え 今度は国境を越えてシンガポールまで行けるタクシー

Orangebellied_flowerpecker07_1







Orange-bellied
Flowerpecker





  

だけど そっちのタクシー乗り場がどこだかわからない

折りしも 現地はお祈りの時刻(イスラム教)を知らせる呼びかけが町中に響いて

異国感満載なんだケド そんな感傷に浸っている時間は無いゾッ

とにかくシンガポールへ帰るのよ~ん
Orangebellied_flowerpecker08_1














そんなこんなでやっとタクシー乗り場を見つけたケド 

今度はシンガポールのタクシーがいない マレーシアのタクシーでも帰れるんだケド

ホテルまで直行で送ってもらいたいし なんと言っても今度こそまともな車に乗りたい
Redcrowned_berbet01_1





Red-crowned
Barbet

 

だケド そんな淡い夢もみごとに打ち砕かれて・・・

Redcrowned_berbet02_1













 






来た時の逆をたどって帰るんだケド 
シンガポールへの入国が思いのほか厳しかったノダぁ

荷物のバッグを一つ一つを開けさせられて中身を見られて・・・

こんなに厳しかったっけ??そういえばヒコウキの搭乗前の検査も昔に比べて

格段厳しくなったような・・・世界は移動しにくくなっちゃったのかねぇ
Bluewinged_leafbird03_1




Blue-winged
Leafbird









なんて ムズカシイコトは横に置いといて タクシーを乗り継いでナントカ戻れて

良かったよかった

 

先に戻っていたムスコ2号は 
『今夜は一人で好き勝手に部屋を使えるハズだったのに』

と 少々残念そうだったノダぁ
Chestnutbreasted_malkoha01_1







Chestnut-breasted
Malkoha


2017年8月28日 (月)

汗と涙のシンガポール探鳥旅行 9

今日も1日 がんばるゾッ 

昨日の運転手さんのタクシーをお願いしてあってので

早速GO どんな鳥さんに会えるのか考えたらワクワクだぁ

『もう二度と行くもんかっ!』なんて言ってたくせに 
なんてゲンキンなワ・タ・シ
Raffless_malkoha02_1




Raffles's Malkoha








ところで 一緒に来ていたムスコ2号 
昨日つき合わされて懲りちゃったようなノダぁ

仕方ない ヤツは鳥撮りにはとんと興味がない 
『これ以上つき合わされるのはイヤだ』

と いうワケで先に一人でシンガポールまで帰ることになったBluewinged_leafbird01_1




Blue-winged
Leafbird









タクシーの運転手さんに頼んでジョホールバールまで送ってもらうことにして


その先は自分でナントカしろ ガンバレ~

ヤツはもう酒もタバコもOKなお年頃だから 自力でナントカできるでしょBluewinged_leafbird02_1




Blue-winged
Leafbird ♀









そんなんで 昨日行った場所でまた探鳥よ~ん 

ただし今日は午前中だから期待できるカモぉ ワクワクしながら歩き出すママぼん

一方 ヒデちゃんはというと・・・

事前情報で野良犬が3匹いるとか 野生のゾウは怖いなんていうコトを聞きつけたから

ビビッてるぅ 
57_1















まあ そんなこと気にしても始まらない とにかく鳥さん探すノダぁ

こっちの気候に体が慣れてきたのか ここまできて旅行前半の不調がウソのよう

絶好調でウハウハよ~ん

やがてタクシーが迎えに来る時刻・・・本当に来てくれるのか不安が少々

遠くの方にタクシーが見えて安心 安心

だケド 明日どうする? ってことになったChequerthroated_woodpecker01_1






Chequer-throated
Woodpecker








確かにタクシーの運転手さんは親切だし時間も守ってくれる律儀なヒトだ

(過去に南国ですっぽかされちゃった経験もある)

でも 車が日本じゃ考えられないくらいしょぼい 
後部座席右側のドアが壊れて開かない

・・・これはまだガマンができる
957a6336_1




ゾウ横断注意coldsweats02






 


が しか~し エアコンがあまり効かない

これを我慢して乗るのは少々苦痛だぁ 

Chequerthroated_woodpecker02_1














そこそこ成果があったから

『もう一泊するのをやめて今日のうちにシンガポールに戻った方が

 時間のムダが無いんじゃないか』 という結論になったノダぁ

で 『明日もどうだ』という運転手さんを丁重に断って

シンガポールに帰るよう決断

こんなコト国内では考えられないケド 今はお金より探鳥する時間が欲しいゾッ

ホテルで少し休んで 即 チェックアウト 国境のジョホールバールまでのタクシー

をお願いするためにタクシーステーションへ
Orangebellied_flowerpecker06_1






Orange-bellied
Flowerpecker






そこで見たのは さっきまで乗っていたタクシーとは違ってかなり綺麗

おっ これは期待できるジャン 
今度は冷房大丈夫なんじゃないかな わーい わーい
58_1


2017年8月27日 (日)

汗と涙のシンガポール探鳥旅行 8

血染めのソックス

ヘンな叫び声に驚いて振り返ると

ヒデちゃんが真っ赤に染まったソックスを片手にもって下を向いてる

目線の方を見ると右足から血がたらーり たらーり
56_1














どうやらヒルにやられちゃったようだぁ 

『オッサンの脂ぎった血を吸うなんて物好きだねぇ』なんて

なんだかヒルに同情したりして・・・

 

まあ ジョーダンは置いといて 
ティッシュで押さえてもなかなか血は止まらないし

ソックスも血だらけになっちゃったので 絆創膏と替えのソックスそれから
足りない物を調達にママぼんが買い物に出ることにしたゾッ
Common_iora03_1





Common Iora







方向音痴なんだからムスコ2号を護衛につけるとか
スマホを持って出かければよかったのに
そんなことすっかり忘れて お金を少々ポケットに突っこんで
勢いで出掛けちゃったものだから そのあとがタイヘン
Raffless_malkoha01_1




Raffles's Malkoha









そこは車優先のお国 片側2車線の大通りで横断歩道はあるんだケド
歩行者用信号があるような無いような 
意を決してマレーシア式道路横断術でナントカ道路を渡って
向かいのショッピングセンター(結構しょぼかった)に行ってみたケド
欲しい物は売って無いじゃん

 

仕方がないからあっちこっちうろうろ歩き回って
売ってるかもしれない店を見つけて

身振り手振りとカタコト英語でナントカお買いものを済ませた
Creamvented_bulbul01_1





Cream-vented
Bulbul







までは何となくOKだった 
が しか~し 帰り道がワカラナイーーー 

『さて どっちに行けばいいんだっけ??』

頭の中フル回転で ああでもないこうでもない 
どっちの方向から来たのか思い出して

やっとホテルまで辿りつけたぁ あーあくたびれた
Redeyed_bulbul01_1





Spectacled Bulbul








無事 ホテルの部屋に生還した時にはヒデちゃんの足の血は止まっていたノダぁ
というワケでちょっと安心

ここまで ヘロヘロのダメダメばかりで南国っぽい鳥さんあまり撮れてないので

明日に期待して 爆睡
Lesser_green_leafbird01_1





Lesser Green

Leafbird

2017年8月26日 (土)

汗と涙のシンガポール探鳥旅行 7

  Road to Kota Tinggi

今回 旅行の期間がちょっと長めだったのでマレーシアにも足を延ばしてみるノダぁ
55_1












て言っても国境の橋をタクシーで渡るだけなんだケド(ドライブスルー出入国)

無事にマレーシアに入国してタクシーを乗り継いでコタティンギまで行くゾッcardash

2泊3日の予定よ~ん 
Yellowbreasted_flowerpecker01_1

Yellow-breasted
Flowerpecker












コタティンギまでは珍しくスムーズに到着できたノダぁscissors

そこでチョット早いお昼ゴハン やっぱり格安のゼッピン

シアワセご飯の後 ホテルチェックインにはまだ早いので
早速鳥さん探しに行ってみようsign01

ってなコトになって まずはアシの確保
Yellowbreasted_flowerpecker02_1












現地のタクシー乗り場まで行って乗車交渉

運転手さんたちが数人集まってる
そこへヒデちゃんが近寄って行って交渉開始・・・だケド

なんだか話が通じない 英語もマレーシア語も通じないらしい
数分間かみ合ってるんだかどうだかワカラナイやり取りの後に
ナントカ交渉成立・・・よかった よかった

そんなこんなでコタティンギ探鳥一か所目・・・

公園とは名ばかりのなんだか不気味な場所だぁ 湿気ムンムンで人けはないし

遊歩道は所々崩れ落ちてるし・・・こんな所大丈夫ぅ?
53_1













恐る恐るそろりそろりと歩いて進むとすぐに行き止まりだぁcoldsweats02 
ふと 見ると脇に森の中へと続く一本の細い道がある 
ヒデちゃんそっちへ行こうとするので

「大丈夫?」と尋ねると

『大丈夫だよぉ すぐ戻ってくるからさぁ』

って言って 奥に入って行った ホントに大丈夫なのぉ??
鳥はパラパラしてたケド 撮影はできずdown
54_1













諦めて 次の場所へ(こっちが本命)

広―い森に伸びる一本道 とりあえず歩いてみるケド
人の気配はまったくナイノダぁ

途中いくつかゲートを通り 
行く手をふさぐように横切る倒木をくぐり抜けて歩いた先に

数人の人影が見える よーーーく見るとバーダーさんらしい
ヒデちゃんが先に行ってその人たちと

ちょっとお話ししだした あとから遅れてママぼんも合流したノダぁ
Darkthroated_oriole01_1




Dark-throated
Oriole








現地のバーダーさん達だった お互いカタコト英語でなんとなく盛り上がるノダぁ

『見て 見て』 って次から次へと自分たちが撮影した鳥さんの数々を

自慢げに見せてくれたノダぁ

そこには ママぼんが今回見たいと思っていたあの鳥この鳥の画像がた~くさん

南国のカラフルな鳥さんたち撮りたいなぁ・・・heart01
Crimsonbreasted_flowerpecker02_1








Crimson-breasted
Flowerpecker



ひととおり歩いて明日への期待を膨らませて 
今夜お泊りするホテルへ向かうことにする

帰り道 電線に留まってるブッポウソウや
杭に留まっているショウビン系の鳥さんを
ちらっと見かけて期待が大きく膨らむゾォCrimsonbreasted_flowerpecker01_1














で ホテルにチェックイーーーン ここでもカタコト英語でナントカ
実は マレーシア語のホテルの予約確認書を印刷して持って行ったんだケド

相手はマレーシア語を理解できなかった・・・中国系らしかったぁcoldsweats01

そんなこんなで丁々発止の挙句みごとにチェックイン成功 

ちょっと広めのファミリールーム エアコン トイレ シャワー付き

2泊で¥8,000円弱の格安・・・でも寝るには十分なノダぁ

ところが だ 部屋に入ってホッとしてると突然 『うわぁぁぁーーーっ』
Orangebellied_flowerpecker05_1








Orange-bellied
Flowerpecker ♀


2017年8月25日 (金)

汗と涙のシンガポール探鳥旅行 6

やっぱり地獄(悪魔の高笑い)

 す・て・ら・れ・たぁcryingcrying

辺りを探してもヒデちゃんの姿はなく ぼーぜんと佇むママぼんひとり

どうしよう・・・
Pinstriped_titbabbler01_1




Pin-striped
Tit-Babbler



ピンボケsweat01








どこでどうなっちゃったのか全く分からない そんなはずないじゃんsign01
もう頭の中は真っ白しろしろ ぶつくさ言ったからホントに捨てられたぁ・・・

そんな時だ そうだっ! そうだそうだ そうだった
その時ふいに思い出したゾッ ヒデちゃん携帯mobilephone持ってるハズだ

国際通話になっちゃうケドそんなコトも言ってられない
(ママぼんのスマホの方はSIMのプランに国際通話も含まれてるからOKなノダぁ)

Olivebacked_sunbird05_1

Olive-backed
Sunbird












とにかく電話だっ ドキドキしながら電話してみる お願いつながってぇぇ

「もしもし 今どこ?」
『うん 今駅』
「駅ってどこのぉ?」

『最寄りの ママぼんこそどこにいるの?』

「駅のちょっと手前」
『えーーーーっ なんでぇ』

何で ってこっちがそれを聞きたい!!
50_1


















どこでどうしてそうなっちゃったのかワケがわかんないケド

とりあえずサイゴノチカラを振り絞って駅まで歩いて 

ヒデちゃんの姿が向こうの方に見えた時には 疲れと安堵が一気に押し寄せてきて・・・

『もう金輪際 絶対 二度と再び旅行なんかするものかっ!!

もうイヤだっ ギェェェーーー』Crimson_sunbird02_1

Crimson Sunbird













顔面と手足がシビれてる感覚になってヤバい 脱水症状だぁ

当然のコトながら飲料と食料をもって所々で補給したハズだったのに
本当に歩き死んじゃうじゃん!!

やっとこさっとこホテルに戻って休憩 休憩 冷房が効いた涼しい部屋は極楽だねぇ
Crimson_sunbird03_1

















やがて 別行動のムスコと合流 
今夜のディナーはちょっとおしゃれにベイエリアなノダぁ

って いってもやっぱり屋台メシだケド 週末のゴハン時だからすごく混んでるぅ

やっと見つけた席を確保して 
サテ(焼鳥みたいなモノ)をしこたま食べて上機嫌だゾォhappy01happy01happy01
51_1


















食事の後は出かけたついでに少しだけ観光 
夜景を眺めて『ぱ~らだいすぅ』とかなんとか

ワケわかんないコト思ったりして すっかり昼間の地獄を忘れてるノダぁ
Scarletbacked_flowerpecker01_1




Scarlet-backed
Flowerpecker



ハズカシながら
これしか撮れなかったcoldsweats01









しばらくのんびりして さあ帰ろう!! っていう時

はて?どっちに行けば帰れるのかワカラナイ こんな時にはスマホのナビアプリだ

現在地から一番近くの駅を検索してみると・・・

ナントイウコトダッ 駅まで1.5kmもあるぅぅ
52_1



















これはもう悪魔の仕業としか考えられない!! 
また歩くのかよぉぉぉ 勘弁してよぉ

「ねぇ タクシーにしようよぉ」

ムスコと私は懇願したけど タクシー待ちの長蛇の列を見たヒデちゃんは歩くという

『鬼! 悪魔!! もう金輪際 絶対 二度と再び旅行なんかするものかっ!!

歩くのはもうイヤだっ ギェェェーーー』
01_1




Sunbird ♀
だと思うケド
何だかワカラナイ

2017年8月24日 (木)

汗と涙のシンガポール探鳥旅行 5

地獄のどん底(Bukit Timah)

今日はお山の鳥さんを撮りに行くノダぁ って言っても高い山があるわけじゃ無し

山って言っても170mそこそこ 楽勝 楽勝

タクシーでお山の公園のふもとまでcar
dashdash

到着してみると 想像していたのとはまーったく違ったぁ

観光客やら地元のお散歩の人やら学生さんやらとにかく人だらけだぁ

人気スポットなのねぇ・・・なんてのんびりしたコトを考えながらイザ出発
47_1


















お山の案内図を見て あっちを目指してみよう!!

歩き出してすぐは何ともなかったケド 上り坂がけっこうキツイ

大汗をかきながら途中鳥を探すふりをして立ち止まって休憩 休憩

延々と続く坂道をヨタヨタと一歩づつ進むのがやっとだゾッ

そう ここで大誤算が発覚 案内図では高低差がわからないsad
Orangebellied_flowerpecker04_1




Orange-bellied
Flowerpecker













確かに鳥の声は聞こえるんだケド 木の上の方で姿は確認できない

やっと見つけてもすぐに人が通るからカメラを向ける間もなく逃げちゃうぅぅぅ

暑さと湿気と上り坂 へとへとになって鳥さん探すどころじゃない

あとどのくらい歩くのかもわからない 引き返すにもかなりの距離で
一歩一歩とにかく進むしかないじゃん!!
Olivewinged_bulbul01_1





Olive-winged
Bulbul












『んもぉぉぉ 二度とヒデちゃんと旅行なんかするもんかっ!!

 こんなことしてたら歩き殺されるぅぅぅ
 ヒデちゃんは歩くのが趣味かもしれないけど 
 ワタシはこんなのまっぴらごめんだっ!! 
もうやだぁ・・・』
そんなコトをココロの中で叫びながらしぶしぶ歩いて歩いて
お疲れモードMAXだぁwobbly
48_1



この急階段を
下りてきたノダぁ













やがて分かれ道 到着する先は同じだケドこっちに進めば700

あっちに行けば900m ママぼんは当然『短い方に行こうよぉぉ』って
けれどヒデちゃんは『距離が短い分 坂道が急なんじゃないか』と

しぶしぶヒデちゃんの言うとおりにしたケド 
もんのすごぉ~く急な階段が目の前に現れたぁ 
手摺もナイこの階段を下りるのぉぉぉ・・・
Spotted_dove01_1




Spotted Dove














一歩一歩慎重にゆっくりゆっくり 滑ったら大変なコトになっちゃうから
そうこうしてるうちに ポツリ ポツリと何かが当たる 
雨? 降り出したらヤバいゾッ

即 機材をリュックに収納してとにかく先へと急ぐのだぁ

やっとのコトで雨除けシェルターにたどり着いて間もなく雨はどしゃ降りになっちゃったぁ

下り階段ニガテなヒデちゃんはまだ来ない 大丈夫かなぁ・・・

 

それからしばらくしてずぶ濡れになったヒデちゃん到着

ここまで降られると諦めるしかないノダぁ 

幸い 座ることができたのでどしゃ降りの雨を恨めしく眺めて 
しばし休憩するしかないのよ~ん
49_1




またどしゃ降りcrying













やがて雨はあがったケド 
1時間以上も足止めされてすっかり休憩モードになっちゃった

それでも歩かないと帰れないので しぶしぶその場を離れるのよ~ん
・・・ずっと座っていたいよぉ

気が付けばお山の公園をみごとに縦断して目的地に到着!!

あっちの方に数人の人影が見えるゾッ 
よく見るとカメラに三脚・・・バーダーさん達だぁ

ゆっくり近づいてみると皆さん一生懸命にシャッター切ってる

レンズが向いている方向を見てみると・・・撮りたかった鳥さんだぁぁぁ

そうなるとさっきまでのグダグダはどこへやら 
ウソみたいに元気になっちゃうノダぁ

ホントワタシッテオバカヨネェ  ・・・ここまでの移動距離4.3kmしかも山道

アゲアゲでひととおり鳥さんを撮影して ぼちぼち帰るコトに
Crimson_sunbird01_1





Crimson Sunbird












だケドMRTの駅がどこにあるのか判らない そんな時こそ“すまほ~ん”

さっそくナビアプリで確認すると 

なんと 一番近くの駅まで1.7kmなんて 途方もないくらい遠いじゃん!!

『まだ歩くのかよぉぉぉ もう金輪際 絶対 二度と再び旅行なんかするもの かっ!!ワタシは歩くのはもうイヤだっ ギェェェーーー』

なんて ぶつぶつ言いながら重たい足どりで仕方なく歩いて歩いて・・・
Strawheaded_bulbul01_1






Straw-headed
Bulbul










その間 空車のタクシーが横を通り過ぎたりするんだケド

ヒデちゃん探鳥に忙しくて 見向きもしない ママぼんすっかり諦めモードだゾォ

もうやーめたっ!!
 
すぐそばにベンチがあったのでそこで機材を収納するコトにした

ちょっとだけ座ってガサゴソと機材をしまい終わって さあヒデちゃんは?と

さっき鳥を探して立っていた辺りの場所を見ると 
いない! いない いないノダぁ
Strawheaded_bulbul02_1

















おかしい さっき確かにあの辺に居たハズだけど 
一本道だから必ずここを通るハズ

慌てて この辺に居たはずだという場所まで戻ってみたけど
きれいさっぱり姿が無い

ギョェェェェェェェェェェーーーーーーーーーーーっ!   

・・・捨てられたぁぁぁsweat02
01_1


2017年8月23日 (水)

汗と涙のシンガポール探鳥旅行 4

地獄の二丁目(PASIR RIS)


くたびれ果ててとりあえずホテルに戻る 冷房が効いてる建物の中は極楽だねぇ
Longtailed_shrike01_1



Long-tailed
Shrike












そういえば朝から何も食べてないじゃん 
腹が減っては戦はできぬ (大したイクサはしてないけど)

ホテル下のカフェで軽くお昼ご飯するノダぁ
Blacknaped_oriole03_1





Black-naped
Oriole












 

泊まったホテルがチョー便利な場所だったからこんな時には助かるのよ~ん

ゲンキンなもので 涼しい場所でおなか一杯になったら
さっきまでの苦労もどこえやら
Zebra_dove02_1






Zebra Dove










さあ 第二ラウンドだぁ

MRTの駅からナビアプリを頼りにダラダラ探鳥しながら目的の公園まで歩くノダぁ

でも 100mも歩かないうちに クソ暑いーーーーっ!!
 
やっぱり来なきゃよかったぁ
ところがところが 鳥さんあれこれいるじゃん!! 
そうなるともうアゲアゲで

さっきまでの疲れを忘れて ワンダーランドだぁ なんて勝手なもんだ
Oriental_dollarbird01_1




Oriental Dollarbird













マングローブの森の木道をダラダラ歩いて 
川辺の展望スポットで省エネ探鳥なノダぁ

見たかった鳥さん目の前を横切って行ったけど 疲れてカメラで追いかけられず敗北

しばらくして ポイントを変えてみることに 案内なしの勝手に探鳥なので

とにかく歩いてみるしかないのはわかっているハズなんだケド・・・死にそうよ~ん

Bluethroated_beeeater01_1


Blue-throated
Bee-eater










3階建ての物見やぐら(鳥見やぐら?)があったのでヨタヨタと上ってみると
さっきまでとは違った景色が目の前に広がってる 
木と同じくらいの高さで探鳥できるノダぁ
Brownthroated_sunbird01_1





Brown-throated
Sunbird












でもでも 展望台の最上階には地元カップルさんが一組 
なんだかお邪魔で申し訳ないような気
もしたケド
そんなことも言ってられない
Pinknecked_green_pigeon01_1






Pink-necked
Green Pigeon











そこはオバさん力をめいっぱい発揮するゾッ

こっちにはこっちの都合があるってもんだ

そんなこんなで ヘロヘロとアゲアゲを繰り返す探鳥で 疲れたぁ

2017年8月22日 (火)

汗と涙のシンガポール探鳥旅行 3

地獄の一丁目(植物園) 

さあ 今日から戦闘開始だぁ ガンバルゾッ!!

朝から張り切って出かけたものの・・・
Red_junglefowl01_1





Red Junglefowl











MRT(地下鉄みたいなもの)で植物園まで来て
『じゃあ ○○時にここで待ち合わせネ』
って言って ヒデちゃんはそそくさと歩いて行っちゃった
Red_junglefowl02_1

















正直ええぇぇーーっ! って思ったケド
まあ公園だしテキトーに歩きながら探してみるか

早速 機材をセットして
それから公園の中で遭難しないようにトラッキングアプリを起動してイザっ!!
Oriental_magpierobin02_1





Oriental
Magpie-robin











だケドそこは初めての場所 
すぐに現在地不明 どっちに進んだらいいのか解らない

やみくもに歩いても疲れるだけなノダぁ
とにかく暑いのと湿気で立っているだけでも汗だく状態 かんべんしてよぉぉぉsad

あーあ もう歩くのやーめた
Oriental_magpierobin03_1


















で チョー省エネ鳥撮りモード 
日陰を探してそこでとにかく鳥さんが来るのを待つコトに

すると・・・今まで見つけられなかった鳥さんがパラパラといるじゃん

いいぞ いいぞok
46_1





どしゃ降りだぁrain












やっとエンジンかかり始めてupupで鳥さんを撮り始めると

なんだか雲行きが悪くなってきてcloudcloud やがて雨がポツポツと ヤバい 

公園内の各場所に雨除けのシェルター(東屋みたいな)があるので早々に避難して

しばらく休憩するノダぁ
45_1


















かれこれ1時間ほど過ぎたころやっと雨があがったケド 

そのころにはママぼんの戦意も喪失 

『あーあ疲れたぁ もうやだぁ』・・・ってまだ始めたばかりじゃんcoldsweats02

とにかくこっちに来たばかりで体が慣れていないノダぁ
Lesser_whistling_duck01_1









Lesser Whistling
Duck









時期的には日本も暑いんだケドねぇ 
カメラも三脚も投げ捨てたくなったimpact 

『こんなに大変ならしばらくは海外遠征なんて行かなくてもいいかなぁ』

・・・ママぼんココロの声

やがて待ち合わせの時刻 
スマホアプリのおかげで迷子になって遭難することなく
待ち合わせの場所に無事に到着scissors ヘロヘロよ~ん

ヒデちゃんはこのまま次の場所に行きたそうだったケド 
Lesser_whistling_duck02_1
















そんなコトされたら死んじゃうし 
おなかもすいたのでとりあえず一旦ホテルに帰るように
お願い お願い お願~い
Whitebreasted_waterhen01_1




White-breasted
Waterhen

2017年8月21日 (月)

汗と涙のシンガポール探鳥旅行 2

出発の日 早速ちょっとだけ鳥さん見れた
61_1




一緒に行きたいのsign02












 

こりゃ幸先いいぞっhappy01
今回は台北での乗継ぎなノダぁ 
直行便でずっと座っているのはタイヘンだから・・・
って お財布の都合なんだケド・・・

台北までは何事もなく無事に到着 いいぞ いいぞ
Yellowvented_bulbul03_1




Yellow-vented
Bulbul













ところが だ 
飛行機を乗り継ぐためにターミナルを移動しなくちゃいけない

ちょー大きな空港なので撮影機材やらなにやら
重たい荷物を背負っての移動は結構くたびれる
Yellowvented_bulbul04_1

















疲れたからちょっと一息つきたい って思って
自販機でペットボトルを買おうと思ったら
何ということだ ぜ~んぶ売り切れで赤いペケマークが点灯してるじゃんng
42_1




ぜーんぶ売り切れ













気を取り直してとなりの自販機を・・・ 
おっとこっちも1台丸ごと売り切れマークngng

仕方がないからもうちょっと歩いた先の自販機を・・・これも売り切れ~ng
日本じゃありえないっannoy
Ashy_tailorbird04_1





Ashy Tailorbird












 
じゃあ あっちはどうだ そっちはどうだ って

広いロビーを延々と歩いた結果 合計5台だめだめで早速敗北down

売店でお高~いペットボトルの水を買う羽目になっちゃったぁ

こりゃ今回も波瀾万丈な旅になりそうだ
43_1





台北 桃園空港
搭乗待合室にて












そうこうしているうちにヒコーキは無事に到着

入国手続きを終えて 
最初のミッション『現地SIMをゲットせよ!!』・・・たいしたミッションじゃない
Blacknaped_oriole01_1


Black-naped
Oriole
















到着ゲートを出てすぐの場所にある両替所でSIMを売っているので難なく完了
今回はムスコ2号も同行しているので
SingtelツーリストSIMのツインパックを購入よ~ん

かなりオーバースペックだったケド 諸事情によりこれを選択したノダぁ
Blacknaped_oriole02_1



Black-naped
Oriole ♀












ホテル到着後 
早速 ホテル下のホーカーズ(フードコート)で最初の格安ディナーnoodle
明日はどんな鳥さんたちに会えるかなぁ・・・って
期待を膨らませて爆睡sleepysleepysleepy
44_1



300円くらい














これが 地獄のはじまりはじまりぃ

2017年8月20日 (日)

汗と涙のシンガポール探鳥旅行 1

今 ワタクシ ママぼんはヨレヨレの体にムチ打って大汗をかきながら大量の洗濯物とバカみたいにある画像の整理に追われているノダぁsweat01sweat01
Javan_myna01_1



Javan Myna








正直ブログなんか書いてる暇はないんだケド・・・ 
こうなったら仕方ない気合いを入れて書くわよ~ん
40_1





スマホ撮り






それはそれは春まだ浅く寒い夜に 例によってヒデちゃんの
『ねえねえ ママぼ~ん』というどうにも気持ちの悪いヒトコトから始まったcoldsweats01
Collared_kingfisher01_1






Collared Kingfisher





しばらくの間シカトしてたケド 
『安いのなくなっちゃうよぉ』という脅し文句に負けてポチッとしてしまったゾォ
まあ治安が良くて移動も楽なのでいずれ鳥撮りに行ってみたいなぁ・・・
と思っていたので
覚悟を決めたノダぁ
41_1




ありえない色の
かき氷coldsweats02







  ああ ユメの南国ぱらだいすぅ

ってなワケで 早速 
ネットを駆使して探鳥地の情報集めするコト数か月(ヒデちゃん)
案内なしの勝手に探鳥 今回はシンガポールとちょっとだけマレーシアよ~ん
Storkbilled_kingfisher01_1




Stork-billed
Kingfisher








どこからか 『そっちの方面ばっかりぃ』 なんて声が聞こえてきそうだケド
だってぇ 治安は悪くないしok ゴハン美味しいしscissors 好きな国なんだも~んhappy01
Olivebacked_sunbird04_1






Olive-backed
Sunbird





2017年8月19日 (土)

ちょっとそこまで

ちょっとそこまで 行ってみた
245_1





デカショウビンcoldsweats01

2017年8月18日 (金)

ちょっとひと休み 92

とにもかくにも ちょっとひと休み
29_1

2017年8月17日 (木)

なやみのタネ

ばんめしやぁ~shock
01_1
















暑いから ガスを使わなくて 短時間でできる 
めにゅ~がいいノダぁcoldsweats01

2017年8月16日 (水)

ひなぴー♡

今日も ヒナぴーhappy01
22_1













23_1













24_1

2017年8月15日 (火)

(^v^)

ヒナぴーheart04
21_1

2017年8月14日 (月)

やっぱり省エネモード

sunsunギンギンギラギラ~んsunsun
のたんぼで やっと見つけた鳥さん1羽sad
17_1_2












18_1

2017年8月13日 (日)

アターーーック!!

4回目のアターーーーっく でやっと鳥さん川にいたノダぁ
25_1












『おっsign02 木の上にいる時と違って 今日はなんだかカッコイイぞっsign01
今日こそ撮れるカモぉ・・・
ってなワケで ママぼんにも気合が入るノダぁshine
26_1













ところが ところが
鳥さん狩りをするんだケド・・・
どうも結果がねぇ ザンネンなのよねぇ
27_1












鳥さん何回かガンバッタけど とうとうfish獲れなくて
最後はいじけちゃったみたいなノダぁ
28_1

2017年8月12日 (土)

モッタイナイので

エネルギー使いすぎるともったいないので
省エネルギーモードでブログ更新するノダぁ
・・・って『省エネルギー』じゃなくて
『省ブログ』なノダぁsmile
17_1

2017年8月11日 (金)

もったいないから

そういえば うーんとたくさん撮ったから
お蔵入りさせちゃうのは もったいないので
48_1_2

2017年8月10日 (木)

溶けそうなので

暑くて暑くて お外に出ると溶けちゃいそうなので
鳥撮りおサボりばかりしてるから
ネタがクルシイのよ~んng
50_1













あーあ どこか涼しい場所で お気楽に鳥撮りしたいノダぁcoldsweats01

2017年8月 9日 (水)

無事終了

艱難辛苦を乗り越えて BONdance 無事に終わったノダぁ
いやぁ 『浴衣』って・・・
あんなモノ着たらママぼんだって少しはジョシリョクupするかなぁ・・・
48_1












って思ったんだケドcoldsweats01
慣れないモノ着たので 横断歩道を渡るのも青信号が間に合わなくて
ヒヤヒヤよ~ん
いつものように機材担いで闊歩してる方が いいノダぁhappy01
49_1

2017年8月 8日 (火)

困った時の

困った時には
去年はどうだったかなぁ・・・
ってなワケで 過去ブログを覗いてみると
な~んだ同じコトしてるジャン 
ってなワケで
61_1

2017年8月 7日 (月)

ちょっと夏休み

今日はおサボりよ~ん・・・今日も でしょsweat02
17_1_2

2017年8月 6日 (日)

夏バテ

1年中バテてるような気がするノダぁcoldsweats01
48_1

2017年8月 5日 (土)

撮るノダぁ

暑い~ ケド
鳥さんオモシロいコトしてるからcamera
cameracameraしている間 ちょっとだけ暑さを忘れるノダぁsweat01sweat01sweat01
14_1












15_1












16_1












17_1

2017年8月 4日 (金)

BONdance

手足ばらばら~
鳥撮り後の練習はショージキつらいノダぁsad
01_1

2017年8月 3日 (木)

の~んびり

な~んでもない鳥さんを の~んびり鳥撮りよーん
たまにはこんなのもアリなノダぁ
それにしても 暑いsadsweat01
23_1

2017年8月 2日 (水)

ちょっとひと休み 91

あやうくバカされそうになったので ちょっとひと休みcoldsweats01
01_1

2017年8月 1日 (火)

とりとめもなく・・・

何も書けないトキはムリに考えないで
画像を貼って 寝るノダぁcoldsweats0111_1

















あ~ 暑いぃぃぃ・・・
beer飲みながら 鳥撮りできたらサイコーsign03
12_1
















な~んてアホなコト考えながら
汗だくのドロドロで・・・何やってるんだかsweat01
13_1

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

フォト
2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30